やけど 食材

     やけどに効く!
健康食事Web

やけど 食材

スポンサードリンク
健康食事webやけど

 やけどに効く食材



熱によって皮膚や組織を傷つけられるのが「やけど」ですから、その原因になっている熱を冷水ですばやく冷やすことが先決です。

小さなやけどは冷水(水道水)を、できるだけ早く痛みがなくなるまでかけてひやします。水泡は決してつついて破ってはいけません。

重症なやけど、広範囲のやけど、水泡がいつまでも破れないときは、消毒ガーゼを当てて医者に診てもらいましょう。

軽いやけどでしたら、食材を使った民間療法をためしてみましょう。


スポンサードリンク


やけどに効く食材と効能

アロエ
アロエの有効成分が傷口を保護し、細菌の進入を防ぎ、皮膚組織を修復する効果がある


「卵油」はやけどの炎症に効く。


ひび・あかぎれに効く食材と効能
ひび・あかぎれは脂肪分の不足によって弾力がなくなって起こる症状です。油分と水分を補給して冷やさないようにしましょう。

ダイダイ
ダイダイの皮には保湿効果のあるリモネンという精油が豊富に含まれる


スポンサードリンク



楽天・健康食品市場のページ
    カテゴリー
健康に効く食材一覧
 健康に効く食材あ行〜さ行
 健康に効く食材た行〜わ行
 
症状別健康食事療法一覧
 呼吸器系
   風邪・発熱・せき・痰・のどの痛み

 消化器系
   胃の調子が悪い
   便秘
   二日酔い     
   下痢
 循環器系
   高血圧
   動悸・息切れ
   高脂血症  
   貧血
 泌尿器系
   排尿異常
  
 代謝・神経疾患
   肥満
   血糖値が高い
   頭痛・肩こり・神経痛
   アレルギー疾患
   不眠症
 皮膚疾患
   アトピー性皮膚炎
   ニキビ・はれもの・イボ
   肌荒れ    
   シミ・シワ
   湿疹・あせも 
   やけどあかぎれ
   水虫
   薄毛・抜け毛
 その他・身体の不調
   更年期障害
   疲労回復
   精力減退
   夏バテ
   冷え症
   体臭
   歯の痛み・歯ぐきが腫れる
   眼病予防

健康酒の作りかた
  
美味しい健康酒の作りかた
健康茶の作り方
  美味しい健康茶の作りかた

栄養成分
  栄養成分用語
Copyright (C) 健康食事web All Rights Reserved